【告知】Juilletカップ 要項

こんにちは、ヤマトと申します。今回はJuilletカップというノックアウト方式のトーナメント大会の開催するにあたっての告知となります。大会名の"Juillet"はポケ勢のサブROMとして個人的によく使われると思うフランス語で7月を意味する単語です。

【大会のルール】

ノックアウト方式のトーナメント

 

・パーティの変更は自由とします。

 

・レギュレーションは開催時のレーティングバトルのシングルバトル準拠(シーズン11)とします。

 

・対戦時のルールはシングルフラットです。

 

再現可能個体であればカロスマーク、色違い等は不問とします。

 

・対戦中回線が切れてしまった場合は運営に連絡をし、再現可能ならば再現を、難しいようなら再試合をお願いします。1回の対戦に同じ人の回線切れが2度起こった場合は切れてしまった方の負けとしますので、どちら側も回線切れの表示の写真提出をお願いします。

 

・勝ち側、負け側関係なくBVの提示をお願いすることがありますので保存に協力ください。トラブル、不正時の判断材料としますので提出できない場合失格となることがあります。ご了承ください。

 

・放送をする際は対戦相手の方に許可を取ってから行うようにしてください

 

・トーナメント開示、更新の後、対戦相手の方からの連絡が15分間ない場合は運営に連絡ください

 

 

【景品】

1位  5000円分のギフトカード

2位  3000円分のギフトカード

3位  1500円分のギフトカード

4位  マスターボール

ギフトカードはアマゾン、iTunesGoogleお好きなものからお選びいただきます。

【大会日時】

2018年7月22日(日)19時〜

→トーナメント開示と共に対戦開始

トーナメント更新次第対戦を進めていただいて大丈夫です。

シーズン10も真皇杯も終わり、参加しやすいと思いこの日時にしました。

【参加方法】

このツイートに

・TN

・フレンドコード

をリプライしてください。

例)

・TN ヤマト

・フレンドコード 1234-5678-9123

リプライを送ったついでにRTして置いてくださると嬉しいです

【募集締め切り】

2018年7月22日(日)18時まで

 

奮ってご参加ください。

構築案 ルカギャラ

〜経緯〜

純粋なサイクルでは時間がかかり、疲れてしまうので原点回帰し積みサイクルにしたが、うまくレートが伸びないので記事として残し、他の方からの意見を聞いてみたいと思いこのような形で紹介させていただきます。

以下常体

シーズン7中盤にカバルカアーゴを勧められ、ルカリオ入りの記事を読み、自分なりに完成させた形。某有名ルカリオ使いが同じ並びを使いオフで良い結果を残したため煮詰めることにした。

並びは

カバルドン

ルカリオ

ギャラドス

アーゴヨン

ミミッキュ

キノガッサ

である。

基準であるカバルカアーゴから私自身がリザードンを使うのが得意ではないので使い慣れたギャラドスを裏メガとし、ミミッキュキノガッサをストッパーにしこの構築を完成させた。

元々受け回しの構築を使っていたためカバルドンをゴツメ持ちにし、ガッサと両選出するとガッサが腐る現象に悩まされたがカバルドンを起点作成に特化させることにより、ガッサの崩しからカバで再展開し、メガor Z持ちのポケモンで制圧する並びを完成させた。

カバが誘いやすいポケモンに基本的にガッサが強いため初手から負荷をかけることが可能であった。

単体紹介

カバルドン

f:id:YamatoLucario0330:20180330112458g:image

持ち物:ゴツメorオボンor半分回復実

努力値

・ゴツメの場合は

 HB252余りD

・オボンの場合は

 HD252余りBかH252D204余りB

・半分回復きのみの場合は

 H228A4B12C×D252S12

のようなHP212調整の型がいいと思われる。

ゴツメである場合は怠けるは確定

起点作りの場合は欠伸は確定で欲しいところである。強者の方は安定のゴツメ型であった。

私はHPが半分になれば回復できる確実性を求めて

オボンのH252D204余りB

じしん、ステロ、吹き飛ばし、欠伸

で使っていた。

〜技候補〜

じしん、あくび、ステルスロック、吹き飛ばしor吠える、岩石封じ、怠ける、氷の牙などなど…

ルカリオ

f:id:YamatoLucario0330:20180330195542g:image

持ち物:ルカリオナイト

 構築的に剣の舞ASか悪巧みCSになると思われる。身代わり型も一考の余地ありだがHP管理が難しいと思うので個人的には好まない。

自分は環境に多いマンダに隙を見せないため悪巧みCSを採用したが、AS剣の舞で地震を搭載し、フェアリー環境によって増えたガルドを狩りつつ、バレットパンチアーゴヨンを捌くといった動きが出来て強いかもしれない。

+2バレットパンチがH無振りアーゴヨンに対して乱数1発(12.5%)

ステロ込み乱数1発(87.5%)

〜技候補〜

悪巧みor剣の舞、しんくうはorしんそくorバレットパンチきあいだまorインファイト、ラスターカノンorじしんor冷凍パンチorコメットパンチなどなど…

ギャラドス

f:id:YamatoLucario0330:20180330200113p:image

持ち物:ギャラドスナイト

 このポケモンが難しい。調整はASでいいと思う。某強者の方は挑発りゅうのまい型であったが、個人的に3ウェポンの方がマンダにもガルドにも弱くなく出せるのではないかと考えた。ところがカバルドンに+1たきのぼりを耐えられるため欠伸で流されるという事案が発生。怯めば問題ないのだが確率不利なため挑発の可能性を感じた。さらにいえばABミミッキュを突破するためにアイへまたも欲しくなる。現在は滝怯みに頼る状態にある…

〜技候補〜

たきのぼり、じしん、氷の牙、りゅうのまい、挑発、身代わり、アイアンヘッドなどなど…

アーゴヨン

f:id:YamatoLucario0330:20180330200654p:image

持ち物:ドラゴンZor炎Z?or毒Z?

 このポケモンはZ安定説があるがミミッキュと両選出したい場面がそこそこ発生。オボンの実という選択肢もあるが私の構築の場合カバが持っているので不可能である。襷も後述するキノガッサが持つため不可能である。ここは2Zで妥協するしかないと思う。努力値はCSでDL対策でDに4振ればいいと思う。

〜技候補〜

ヘドロウェーブ、大文字orかえんほうしゃor目覚めるパワー地面、りゅうせいぐんorりゅうのはどう、悪巧み、身代わり、とんぼ返りなどなど…

キノガッサ

f:id:YamatoLucario0330:20180402031556p:image

持ち物:きあいのタスキ

 陽気と意地っ張りの2択があると思うが個人的にコケコを投げられる傾向があると感じたため岩石封じで抜けるように陽気となっている。初手のガッサミラーがよく発生する場合、陽気マッパで相手の無振りガッサに対し71%弱の乱数で時々押し負ける。ガッサを残したいときはマッパ打てよと祈りながら後述するミミッキュに引くこともかなりあった。レヒレが投げられるのでポイヒは微妙だと思う。

技構成は

岩石封じ、胞子、マッパ、タネガン

で決まりだと思う。

〜技候補〜

岩石封じ、キノコのほうし、タネマシンガン、マッハパンチ、剣の舞などなど…

ミミッキュ

f:id:YamatoLucario0330:20180402032930j:image

持ち物:ゴーストZ orミミッキュZ or半分回復実

 このポケモンも一考の余地ありかと思う。ストッパー性能をより高めるにはABミミッキュがベストであるし、ABミミッキュを上から潰したり、ガッサの項目で記述があるような立ち回りをするならばASである。 ZもゴーストとミミッキュZの2択。さらにいえば混乱実を持たせて呪い痛み分けで崩すこともありではある。ここは個人の自由枠かと思う。

私は

剣の舞、じゃれつく、影うち、シャドークロー

のゴーストZ型を採用した。

〜技候補〜

剣の舞、かげうち、じゃれつく、シャドークロー、呪い、挑発、身代わりなどなど…

立ち回り

VSカバマンダコケコガルド@2

選出 ガッサ+カバ+ギャラドスorアーゴヨン

・相手の崩し方は基本的にコケコを初手に出してきてガッサならボルチェンからガルド、カバなら挑発して崩すという動きをされた。

コケコから来たらボルチェン読みでカバに引き展開するか突っ張ってタネマシンガンをしてガッサを切って相手のガルドをギャラかアゴの起点にするのがいいかと思う。基本的にギャラドスの方が通りが良いのでギャラを投げるのが良いかと思った。

VS受けループ

選出 ギャラドス+ルカリオ+ミミッキュorアーゴヨン

・グライドヒドムドーかラキドヒドムドーが選出される気がする。カバ展開を嫌って初手からグライが来ることが多いのでギャラを合わせて氷の牙を撃つ。竜舞読んで毒を撃ったりギロチンをしてくる相手をわからせる。基本的にムドーに引くのでルカリオ投げて悪巧みをして出て来たドヒドを+2きあいだまからのきあいだまで吹き飛ばす。ルカギャラ2体で圧をかけれるのはメガしなくてもギャラがある程度戦えるためであり、これがルカリザには出来ない点だと思う。

VSポリクチミミガッサ

選出 ガッサ+ルカリオ+ミミッキュ

・基本的にガッサから入ってくる。なので、こちらもガッサで応戦する。トリル運用の為か意地っ張りが多いのでこちらが上から行動できる。マッパの撃ち合いをすると見せかけてミミッキュに引いてじゃれつくで処理し、数的有利を取ることができる。ガッサが1匹残ることで数的有利が取れトリルを貼られたときなどにクッションとしての役割を果たせられる。

※ここに書いた選出は理論的なことであり、取り巻きやその時の感覚で選出は変えていた

 

この構築をS9で200戦近くまわしたが、ひたすら1600停滞を繰り返し、グロスに浮気し1700にのり、ルカバンギを使ったらわりとポンポン1800に乗って何のために200戦も勝てない構築で無駄にしたのだろう…と虚無感でいっぱいだった。僕自身がサイクルチックな構築を好んで使っていたため積み構築の回し方が下手なのかもしれないので誰か救ってあげてください。

 

 

 

【告知】〜第何回目か忘れたルカリオ杯〜

f:id:YamatoLucario0330:20180128095456j:image

こんにちは、ヤマトです。

何かサンムーンに入って大きな大会を開きたいと思っていたのでバイト代も溜まっていい機会だと思ったので今回開きたいと思いました。

・景品

1位 プリペイドカード5000円分

2位 プリペイドカード3000円分

3位 プリペイドカード1500円分

・大会形式

仲間大会の方式を採用します。対戦回数は30回なので思う存分戦ってください。

・レギュレーション

開いた際のレーティングバトル(シングル)準拠とします。

https://3ds-sp.pokemon-gl.com/battle/usum/308/regulation/

・募集人数、条件

特に制限はありません。20人以上来てくれないと泣きます。

・参加方法

この記事のツイートにリプライ、または僕に直接リプライ(@battelshiptoma1)を送り、返信が届いた後

僕のツイッターのDMに

TN、ゲームソフトID、トレーナーの顔の写真

を送ってください。

楽なのはPGLの画面をスクショする事だと思います。

f:id:YamatoLucario0330:20180126114826j:image

・募集締め切り

〜2月15日(木)21:00 

・大会開催

2月17日(土)19:00から2月17日(土)23:59  

 

その他質問、誤り等ございましたらツイッターの方にお願いします。

 

S6使用 両刀運勝ちガルーラ

こんにちは。S6は風邪ひいたとかイカ楽しいだとか言ってラストシーズンなのに逃げていた民です。1600停滞のクソ雑魚から1800の雑魚に変えてくれたポケモンを紹介します。

〜調整〜

f:id:YamatoLucario0330:20171110085025p:image

性格:うっかりや

努力値

H84-A132-B44-C132-D0-S116

H:6n-1且つ8n-1 (ゴツメダメージ最小且つ1/8ダメージ最小)

HB:陽気ガブリアスのドラゴンZを確定耐え

 A:すてみタックルでH4振りガモス確定1発、無振りテテフ確定1発、無振りキノガッサ確定1発、猫捨て身でH252アシレーヌ確定1発

C:れいとうビームでH252振りカバルドン95.1%の確率で確定2発、無振りガブリアスを92.8%で確定1発、H228振り(実数値193)霊獣ランドロスを93.2%で確定1発、だいもんじでH252振りナットレイ91.1%の確率で確定1発

S:最速ガッサ+1

 

ORAS時代は最速ガル同士で猫捨て身を撃ち合うゲームがあったため無邪気S252振りガルの記事を多く見たがSMではガルーラ自体の個体数が減り、その必要がないと判断したので最低ラインの最速ガッサ抜きまでSを落とした。Cに補正をかけても子供が虚弱体質になってしまい火力が下がったため、乱数なものが多い。まぁ、受ける側の相手は乱数+追加効果なのでこちらが有利である。基本的に岩石封じやら、飛び膝当てる程度の確率なんで落ちなかったら、

「は?運負けやん」事案でもいいのではないかと考える。 Aは最低限物理としての役割を果たせる程度の火力を維持した。もう少し削ってCに回してもいいかもしれない。

さぁ、みなさん!このポケモンを使いましょう!そして、ルカリオの餌食となれ!!

 

初手の崩しスイクン@オボンの実

自分で考えたスイクンが思いのほか刺さって脳汁が噴き出したので他の人にもおすそ分けしたいと思いました。

〜調整〜

f:id:YamatoLucario0330:20171109130911j:image

図太い

努力値

H252-A×-B92-C12-D92-S60

実数値

207-×-161-112-147-113

HB:テテフのサイキネを受け、オボンで回復後特化メガバシャーモの飛び膝蹴り耐え

HD:C252振り臆病、控えめテテフのサイキネ共に高乱数でオボン発動。

S:凍える風で陽気S252ガブリアス抜き

C:余り

技構成

ねっとう、こごえるかぜ、ミラーコート、@1

ねっとう

相手を焼く、それだけのためのもの。

こごえるかぜ

S操作をして後続をサポートできる。

ミラーコート

主な打点。

@1の候補となる技

どくどく

HD耐久マンダとの削りあいや取り敢えずの交換読みで撃てる

ぜったいれいど

交換読みや積もうとしてくる相手に対する威圧、身代わりのないカグヤに対しての圧力。

ほえる

単純な起点回避。火力面はやはり乏しいので瞑想の起点にされやすい。そして、焼かないので入れるのもあり。

追い風

場持ちするのでなんとも言い難いが初手のリザードン検定が怪しい時はこご風から入り、Xなら受け先に引いて、Yなら上から追い風をしてソラビを受け、次のポケモンに繋ぐという動きができる。

 

使い方としては初手に出して崩しにいく。現環境の初手ポケモンの代表格として挙げられるテテフ、コケコ、ミミッキュあたりに対し上手くハマれば何かしらのアドバンテージを残すことができる。ハマらないとただの物になると思われるので注意が必要だ。チョッキとの差別化は技が打ち分け可能なこと。ゴツメ、水Zとの差別化はオボンで回復することによりミラコ打つために削ったHPを補い、次のサイクルに参加可能なところにある。コケコにZ以外で倒されたらメガネだと考えましょう。

 結構前に記事書くとか言ってたのにこの時期に投下するチンパンジーでごめんなさい。

【雑記】こうそくいどうルカリオの考察

f:id:YamatoLucario0330:20171012172444p:image

強い(かもしれない)ルカリオとなってます。使って弱かったという意見しか聞かないと思いますが感じた可能性を僕なりに形にしたという事でお許しください。

〜個体のコンセプト〜

・元々ある火力をそのままに上から制圧していく

ボーマンダ、スカーフガブリアス、スカーフカプ・テテフあたりでルカリオを見に来る相手に一矢報いる

・何より意表がつける

努力値

H172-A0-B36- C108-D116- S76

HD:特化テテフのサイコフィールド下サイコキネシスを81.3%の確率で耐え

HB :補正なしA252メガボーマンダすてみタックル最高乱数以外耐え

C :ステロ込みガブリアスに対してめざめるパワー氷が高乱数1。ステロ無しで51.6%の乱数。

臆病ルカリオの実数値が192に対し、このルカリオは191。

 S :こうそくいどう

→最速ドラン抜き

こうそくいどう

→+1最速マンダ抜き

〜技〜

確定枠

こうそくいどう

これ入れないとこの型である理由がないので採用。

選択枠

ラスターカノン

フェアリー環境なので準確定と言っていいと思う。火力が微妙に足りないっていうのはご愛嬌。

きあいだま

単純に最高火力。命中不安なのは仕方ない。外したら泣きましょう。

はどうだん

外しが怖い方はこちらへ。中途半端な火力してるせいで落ちないポケモンもそこそこいる。

めざめるパワー氷

ガブ、マンダ辺りをわからせる。正直いって適応力以外の技の火力が乏しすぎるから仮想敵はそれくらいしかいないが、あって損はしない。

しんくうは

先制技の申し子のルカリオなのであると便利。この頃のルカリオはしんくうはが無い上にD下降補正(個人的な印象)なのでルカリオミラーに有利にたてる。

あくのはどう

ほぼ対ヤドラン程度。上から怯ませるという外道プレイでワンチャン掴める可能性があるが、そんな低確率の為に1枠使うのかという話。

わるだくみ

こうそくいどうして Sを上げつつ、C2段階上げてしまえという欲張りな方向け。その場合はマンダもラスカで基本的に沈むので、こうそくいどう、わるだくみ、きあいだまorはどうだん、ラスカが無難だと思う。ルカリオにしては硬いので無しではない。

その他たくさん…

〜個体の説明〜

臆病ルカリオの火力を維持しつつ、できる限り積めるような調整になっている。たぶん、ルカリオ自体臆病でわるだくみしてる方が単純に強い説がかなり濃厚である。 S120属くらいにしてくれればこんな型を考えることはなかっただろうに…。

〜相棒枠〜

カバルドン

ステロ+砂で襷を潰せ、あくびも撒ける最強の起点ポケモン。単純にカバルカの並びは強い。

モロバレル

相手を眠らせることができるのが最強。最速起き非考慮な動きであるが、後出し、崩すor耐えそうだから積んでS上げるといったことができる。わるだくみを搭載した場合はC上げるといった選択肢もあるが遅いからイマイチかもしれない。

ユクシー

こちらもステロ、あくびが撒ける有能ポケモン。置き土産も使えるので起点を作って裏からルカリオを出し、こうそくいどうをして上から制圧すればいいやと思ってる相手を逆に制圧することができる(かもしれない)。

〜無理な相手〜

ギルガルド

単純に止まる。悪波じゃ怪しすぎるので裏に倒せるポケモンを入れたい。

簡潔に思いついたポケモンを並べただけなので何か他にいるかもしれません。

 

考えるだけ考えて実践投入は皆無ですのでご利用の際は自己責任でお願いします。

長々とお付き合いくださりありがとうございます。

欲張りルカリオと欲張りな仲間たち【最高レート】1958

どうも、ヤマトです。ポケモン難しいです。今回は、ルカリオをいかにエースとして扱うか、止められないかという点を踏まえ、今までのルカリオ選出率6位というルカリオ使い(笑)を卒業すべくこの構築を作成しました。

f:id:YamatoLucario0330:20170911104413p:image

タイマン性能の塊のミミッキュ、それが呼ぶポリゴン2ナットレイに対してルカリオを出し負荷をかけていくというコンセプトのもとこの構築を考えました。その過程で出来たら強そうという欲張り要素が多々出て来たのでこのような構築名となってます。

〜個体紹介〜

ミミッキュ 特性:化けの皮

 f:id:YamatoLucario0330:20170911024337p:image

性格:意地っ張り

持ち物:フェアリーZ

努力値

  H196-A156-B4-×-D4-S148

実数値

 155-143-101-×-126-135 

じゃれつく

ちょうはつ

かげうち

つるぎのまい

 

Sは最速キノガッサ+1、Aは無振りテテフをフェアリーZで確定1発となってます。欲張り強引に積んで相手を破壊していきます。ガッサに対しては挑発から入るのが吉。5発当たらなければ落ちないので最悪タスキは削れます。(テクニ補正かけずに計算してドヤ顔で耐えるって言ってたのは内緒)ポリクチ、ラティクチ使いの人はタネガンから入って来た印象が強いです。この適当に余った耐久振りのおかげで耐えて勝つことも。

 

ルカリオ 特性:正義の心

 f:id:YamatoLucario0330:20170911024304p:image

性格:無邪気

持ち物:ルカリオナイト

努力値

 H108-A44-B92-C12-D0-S252

実数値

 159-136-102-133-81-156

インファイト

ラスターカノン

じしん

みがわり

 

技から見て明らかに欲張りなルカリオ。Aは無振りメガバシャーモを確定1発、Cは無振りテテフを確定1発。HBはみがわり使用後に特化ミミッキュのじゃれつく+かげうち確定耐え。使ってみた感想は一長一短。最後のしばき性能に多少難ありだったが、地震グロスが多かったためインファでBが下がり殺されるという心配が無く強かったです。ルカリオなんてこれで受けれるだろというように甘えて出て来たガラガラ、ドヒドイデ等々を苦しめられたので満足です。もう少しAがあるとより強いので要調整。

 

カプ・レヒレ 特性:ミストフィールド

 f:id:YamatoLucario0330:20170911024419p:image

性格:図太い

持ち物:ウイの実

努力値

 H236-A×-B220-C4-D12-S36

実数値

 

なみのり

ムーンフォース

ちょうはつ

しぜんのいかり

 

HPを回復する欲張りなポケモン。HBは特化メガマンダの+1すてみタックル確定耐え。相手のステロできのみを発動させたり、あえての宿り木を受けてきのみを発動させたりとオシャレなムーヴができて個人的に好きなポケモン。玉に瑕なのが特にこれできのみ発動と決めてなかったので妙な耐え方をし、何もできず落ちていくことがあること。それ以外は信頼を置いており、環境も環境だったので、かなり積極的に選出しました。

 

テッカグヤ 特性:ビーストブースト

 f:id:YamatoLucario0330:20170911024450p:image

性格:冷静

持ち物:突撃チョッキ

努力値

H252-A4-B76-C76-D100-S0

実数値

204-122-133-150-134-72

ヘビーボンバー

めざめるパワー(氷)

かえんほうしゃ

ストーンエッジ

 

どこかのブログから引用させていただいた調整を使いました。技構成は多分違ってます。有利対面からの欲張りエッジで無償で3対2状態を作っていきます。硬いですが、宿り木や食べ残しといった回復ソースがないのでHP管理に気を使っていかなければなりませんでした。

 

ボルトロス(霊獣)特性:蓄電

 f:id:YamatoLucario0330:20170911024520p:image

性格:控えめ

持ち物:弱点保険

努力値

 H228-×-B120-C116-D4-S44

実数値

 183-×-105-198-101-127

10万ボルト

めざめるパワー(氷)

こうそくいどう

きあいだま

 

素早さをあげて、Cもあげられて、技が3つも入られる欲張りポケモン。調整はORAS時代の主流と思われるものを使用しました。Zを持たせないことによりミミッキュとの同時選出を自然に行え、なおかつ強い。通すルートが決まっていれば止まりません。

 

ガブリアス 特性:鮫肌

 f:id:YamatoLucario0330:20170911024605j:image

性格:陽気

持ち物:拘りスカーフ

努力値

H0-A252-B4-C×-D0-S252

実数値

183-182-116-×-105-252

 技

じしん

いわなだれ

ステルスロック

げきりん

 

初手スカガブはないだろ〜という深層心理の逆手を取りじゃんじゃん初手に投げ欲張って鬼火を入れに来るゲンガー、とんぼでダメを入れて逃げていくコケコを仕留める欲張りをさせないでこっちが欲ばれるポケモン。元々岩石封じだったが、耐久振りリザyばかりなので雪崩に変更。怯ませて勝つということをしない正々堂々な勝負が好きな子だったので特に問題はなかったです。

 

〜基本的な選出〜

レヒレカグヤ@1

ほとんどの選出がこれ。受け回しつつミミッキュ、レボルト、ルカリオ、ガブで崩していきます。僕個人受け回しが好きなのでこうなりましたが、ポケモン単体が強いのでかなり使いやすかったです。

 

f:id:YamatoLucario0330:20170911104933p:image

キャスの録画をスクショしたのでかなり汚いですが証拠写真

2000乗らなければ引退、もしくは罰ゲームを宣言し、気合を入れて取り組んだ結果がこれです。正直2000くらいなんとかなるだろという慢心の元宣言したので自分の弱さを改めて痛感しました。今期ポケモンと取り組み引退するのはもったいないと思ったので罰ゲームを決行します。案をいただけると嬉しいです。

p.s 心優しい罰ゲームがいいな。